働いている方へのご支援 〜 新卒者の登録

●2017.02.24

 ふらんに登録される方には、一度社会に出てから登録される方の他に、特別支援学校高等部を卒業される時点で登録される方もいらっしゃいます。例年、特別支援学校を卒業される方は、卒業前の12月から3月頃に「新卒者」として登録される場合がほとんどです。登録には、ご本人と保護者の方にふらんにおいでいただき、定着支援コーディネーターと面談をさせていただ0224画像.jpgきます。その際、特別支援学校の担任の先生にも同席をお願いする場合が多いです。面談では、就労されてからの仕事内容や通勤経路などを聞かせていただきます。他に、「将来の希望」や「働くに当たって不安や心配に思っていること」をお聞きすることもあります。18歳で社会に出て大人の方たちと一緒に働くことについて、不安や心配を抱くのは当然のことです。そのようなご本人のご希望や不安も共有しながら、社会で働いていくことを支援していくのが、障害者就労・生活支援センターふらんの役割であると考えております。

働いている方へのご支援〜第2回交流会開催案内

●2016.11.25

ふらんでは、働かれている知的障害の方や特別支援学校を卒業された方を対象に年に3回ほど交流会を実施しています。交流会は、働いている仲間と交流し、余暇の充実や仕事への意欲や励みとすることを目的として行っています。

今年度第1回目は7月にボウリングをおこない、大盛況に終わりました。1125HP画僧.gif

そして第2回目の交流会は、12/2()に食事会を開催予定です。当日皆様に楽しんでいただけるように、計画・準備をしております。当日参加される方は、待ち合わせ場所が駅と現地で分かれておりますので、お間違いがないよう気をつけてお越しください。

 

働いている方へのご支援〜仕事の紹介

●2016.09.16

HP画像0916.gif

ふらんに登録されている方の中には、小売業界で働く方たちがいらっしゃいます。

小売業界とはスーパーやドラッグストア、ホームセンターなど商品をお客様へ販売する業界です。仕事内容は、様々でバックヤードにて在庫管理をしている方もいれば、店舗に出て品出し・接客をする方もいます。

店舗に出る際は、お客様に気持ちよくお買い物していただけるように「いらっしゃいませ」とお客様に笑顔で大きな声であいさつをしましょう。

時にお客様から商品の場所を質問されることもあると思います。もしわからないことを聞かれた時は、「少々お待ちください」と言ってからその場を離れて他のスタッフに確認することが大事です。

   

職場でのコミュニケーション(報告等)

 ●2016.9.2

 職場での確認や報告の必要性は分かっていても、忙しい上司や先輩に声を掛けるタイミングを掴むことが難しい…と、特に入社して間もない方からご相談があります。

 何か作業をしている時、パソコンに向かっている時、書類を読んでいる時など、声をかけて良いのか迷うかと思いますが、基本的には電話をしている時などを除き、相手の近くまで行き、「今よろしいでしょうか?」とまずは話かけるようお伝えしています。そのとき、手が離せない仕事をしている場合は、「この仕事が終わったら」や「〇分後に」などの返答があると思います。face_a13.jpg

 慣れるまでは、なかなか声をかけにくいので、時間だけが経ってしまった等の経験もあるかと思いますが、話かけないことで仕事が滞ってしまうので、チャレンジしながら、タイミングを覚えていければと思います。

働いている方へのご支援〜余暇支援(第1回交流会報告)

●2016.07.15 

先日7/9(土)に今年度第1回目の交流会が開催されました。

当日はあいにくの雨でしたが、37名の方が参加され、八王子駅近くのボウリング場でボウリングを行いました。参加者の中には「ボウリングは友人とよく行きます」と言う方もいれば、「今日が人生初めてのボウリングです」と言う方もいらっしゃいました。

ストライクやスペアが出ると、メンバーの方と「やったー!」とハイタッチしている方もいて、それぞれ楽しまれている様子が見られました。

bowling_man.gif

交流会が終わった後の感想では、「ストライクが出て嬉しかった」「スコアが良かった」「またボウリングしたいです」など感想をいただきました。たくさんのご参加ありがとうございました。

※交流会は働かれている知的障害の方、特別支援学校を卒業された方を対象としています。

 

働いている方へのご支援〜有給休暇について

●2016.07.01

 有給休暇の申請のタイミングについて、月単位のシフト勤務の方は、翌月のシフト希望を提出する際などが目安になるかと思いますが、固定曜日、時間で勤務されている方からは、いつのタイミングで申請すればいいの?と迷われ、質問を受けることがあります。風鈴.jpg

 基本的には会社ごとの就業規則で何日前までに申請するか決まっているので、そちらの期日までに申請するようご説明しております。

 また申請方法についても、書類の提出、パソコンでの申請など様々ですので、初めて申請される方には、上司の方へ事前にご相談するようお伝えしています。

 これから夏に向け、有給休暇を利用する機会も増える時期だと思います。リフレッシュや休息、通院など、目的は様々だと思いますが、業務への支障がない範囲で、今後の仕事への活力へ繋がるように、上手に活用して頂ければと思います。

働いている方へのご支援〜作業をする心構え

●2016.06.24

どんな仕事でも作業に取り組む際の心構えはとても大切だと思います。job_hikkoshi_smile3.gif

自分が目の前の作業をする前に作業の留意点や手順などを事前に確認しておくことで

作業への不安や緊張を少し取り除けたりします。

また、目の前の作業をどのように遂行できたらよいかなど具体的な目標を立てることも良いでしょう。目標を立てることでやりがいや達成感が得られ、自信につながったりします。

現在就業中の職場で『作業の取り組み方がわからない。』『作業後いつも嫌な気持ちになってしまう。』など一人で悩まずにふらんの職員に相談し、作業をする心構えを一緒に考えていきましょう。

 

 

 

働いている方へのご支援〜余暇支援

●2016.5.27

ふらんでは働かれている知的障害の方と特別支援学校を卒業された方を対象に年3回ほど交流会を実施しています。昨年度はカラオケ2回と食事会を行い、いずれも「楽しかった」との声を多くいただき、大盛況に終わりました。昨年度の交流会の様子は、スライドショー「就職者交流会」にてご覧になることができます。

今年度1回目の交流会は、7月に行う予定です。交流会は、さまざまな業種で働いている仲間と話すことのできる良い機会です。また3月に特別支援学校を卒業された方は、学校時代の仲間と再会する機会にもなります。

bowling_strike.gif

ふらんの職員もみなさまに楽しんでいただけるよう現在交流会の内容を企画中ですので、是非ご参加ください。 

※交流会の案内をご希望の方は、5月末までに担当職員にお申し付けください。6月中旬より案内ハガキを送付させて頂きます。

 

働いている方へのご支援〜休日の過ごし方など

●2016.05.20

 

 5月はゴールデンウィークもあり、連休だった方もいらっしゃったかと思います。連休があると、ゆっくり自宅で過ごしてみたり、遠出をしたり、起床就寝の時間が変わったり…と、いつものリズムと変化があるかもしれません。

自分の時間ができるので、リフレッシュになる反面、リズムが崩れるので、連休は苦手と話されるご利用者さんも多いように感じます。出勤する日から戻るのは大変なので、2日くらい前から戻す等、少し余虹20160520.jpg裕をもって調整することをお勧めしています。

連休に限らず、仕事が休みの日は一呼吸(ご自身が安心できることをして)次のエネルギーの充電をして頂ければと思います。

これからだんだん暑くなり、身体も疲れやすくなりますが、体調に気を付けてみなさん勤務なさってください。

働いている方へのご支援〜あいさつについて

●2016.04.15

 

会社では一緒に働く人や、職場によってはお客さまや患者さま等いろいろな人と関わる機会が多いと思います。

仕事を円滑に進めるためには、そういった方から信頼を得ることが大切です。信頼を得るための方法の一つに「あいさつ」があります。

 

「おはようございます。」「おつかれさまでした。」の出勤時のあいさつをはじめ、「いらっしゃいませ。」「ありがとうございます。」等、場面や職場よって様々なあいさつがあります。

どのあいさつも、ただ言葉を発すれば良いのではなく、相手に聞こえるようにはっきりと言うことが大切です。また、相手からあいさつをされた時には、手を止めて、相手の方を向いてあいさつを返します。businessman_aisatsu.png


どのタイミングであいさつをするのが良いのか、静かな場所や一日に何度も会う人へはどうすれば良いのか等、困ることがありましたら、ぜひご相談ください。

働いている方へのご支援〜新卒者の支援について

●2016.04.01

 特別支援学校等を卒業され、就職される方は、学校からの依頼を受け、ご本人の特性や会社の仕事内容などをご説明いただき、当センターでご支援を引き継がせて頂いております。今年度は36名の卒業生がご登録され、多くの方が本日より勤務を開始されています。 桜.jpg

 3月末にお会いした方からは、「お給料をもらったら趣味のグッズを買いたい!」、「制服じゃなくなるから、出勤する時の服装はどうしよう…?」、「色んな仕事を覚えられるよう頑張りたい!」などなど、不安や緊張、楽しみや目標を持ちながら、新社会人の生活のスタートを待っているようでした。

 働き始めのうちは、慣れないことも多く、疲れが出ることもあると思いますが、ご本人、ご家族、会社の方々それぞれの様子を拝見しながら、安定して勤務が継続できるよう、会社訪問や面談などを通して、ご支援させて頂きたいと思います。

働いている方へのご支援〜仕事の紹介

●2016.03.04

 

ふらんでは、さまざまな職場で働かれている方のご支援をしています。

pc43.gif

今回は「事務」のお仕事についてご紹介したいと思います。企業や部署により業務内容は様々ですが、例としては、パソコンのWordやExcelの資料データ作成、資料のファイリング、名刺作成、郵便物の仕分け、電話応対などがあります。

事務のお仕事には長時間座り作業のこともあるため集中力が大切です。またデータを作成する際、打ち間違いなどのミスがないかなど正確性もとても重要となってきます。もしお仕事で困っていることがあれば、1人で悩まず職場の方や当センターの職員にご相談ください。

働いている方へのご支援〜支援機関の引継について

●2016.02.26


これから春に向けて通勤寮やグループホーム、単身生活など、新しい生活をはじめられる方がいらっしゃると思います。

当センターは八王子市在住の方が対象となりますので、市外へ転居された時には引き続きのご利用が出来なくなります。

 

しかし、

「これから仕事の事をどこに相談すればいいの?」

「新しい生活に慣れるのに不安があるけど、どうしよう。」

…など、新しい環境へ慣れるまでには、不安もあると思います。

会社の方もご心配されることがありますので、少しでも早く新しい生活に慣れるよう、相談場所があると安心です。

 

ご希望があれば、転居先の支援機関の情報提供や、支援の引継依頼をすることが出来ます。

転居のご予定がある方は、担当職員までご相談ください。hikkoshi_man.png



働いている方へのご支援〜余暇支援(交流会)

●2016.1.22

ふらんでは、働かれている知的障害の方と特別支援学校を卒業された方を対象に年に3回ほど交流会を実施しています。交流会は、働いている仲間と交流し、余暇の充実や仕事への意欲や励みとすることを目的として行っています。

karaoke_mike.gif


12月に行われた交流会では、36名の方が参加し、立食パーティーとビンゴ大会を行い

ました。交流会終了後の感想では「楽しかったです」「また参加したいです」との声も多くいただきました。

次回の交流会は3月頃を予定しています。案内をご希望の方は担当職員までお申し付けください。2月上旬より案内を郵送させていただきます。

働いている方へのご支援〜遅刻連絡について

●2015.12.25 

電車やバスの交通機関を使って通勤をしていると、電車の遅れや道路の渋滞などの交通事情で、始業時間に間に合わない事があります。遅刻をする時には会社へ電話連絡をしましょう。

 

電話連絡をする際にはあわてずに、用件を簡潔に伝えます。

@名前を言います。

A担当者を呼び出してもらいます。(不在の時には伝言を頼みます。)

B遅刻の理由と今いる場所を伝えます。

C「よろしくお願いします。失礼します。」とあいさつをして電話を切ります。

 

始業時間になっても出社して来ないと、会社の人は心配をします。「5分位の遅れなら電話をしなくてもいいや」と勝手に思い込まずに、少しの遅刻でもきちんと連絡をするようにしましょう。

 

※当センターは12月29日(火)〜 1月3日(日)まで閉所となります。 yukiusagi.png

新年は1月4日(月)9時より開所します。

今年もたくさんの方にお世話になり、ありがとうございました。

みなさま、どうぞ良い年をお迎えください。

働いている方へのご支援〜コミュニケーション

●2015.11.06


皆さんはしっかりあいさつをしていますか?

「おはようございます」「かしこまりました」「いらっしゃいませ」「お疲れ様です」など、

あいさつはコミュニケーションの入口です。

 

相手から笑顔で元気よく「おはようございます」「今日も1日お疲れ様でした」

と言われたら、自然と笑顔になりませんか。

コミュニケーション.jpg

心を込めたあいさつは相手に伝わります。

 

そして、言いっぱなしにするのではなく、

相手の反応を少し待つことも大切です。

 

あいさつは、会話が苦手な人でもすぐに挑戦できるコミュニケーションです。

ぜひ、チャレンジしてみてください。

 


働いている方へのご支援〜生活リズム

●2015.10.30

 

生活リズムを整えるには、三食食事を摂ること、

決まった時間に就寝、起床することが大切です。

 

多くの方が生活リズムを崩しやすいのは休日です。

平日は、仕事があるので生活リズムは保たれますが、

休日に夜更かしをして、休日明けは眠いという方も少なくないでしょう。コーヒー.jpg

 

生活リズムを保つポイントは、休日も普段と同じ時間に起きることです。

疲れが溜まって眠いという方は、20分〜30分の昼寝をすると良いでしょう。

短い昼寝なので、普段通り就寝できます。

 

 

働いている方へのご支援〜仕事の紹介

●2015.10.23

ふらんのご利用者の中には、事務・清掃・飲食など…さまざまなお仕事をしていらっしゃる方がいます。

今回はその中でも「清掃」のお仕事を紹介したいと思います。

一口に清掃といっても会社によって基準が様々です。

例えばほうき一つをとっても、会社によって持ち方が異なったり、ほうきを掃く向きや順番が決まっている会社もあります。

それぞれ会社の基準に合わせたやり方で清掃に取り組みましょう。

job_seisou_woman.gif


会社に訪問し、みなさんがお仕事にやりがいをもって一生懸命働かれている姿をみると、ふらんのスタッフの励みにもなります。

 

スライドショー「会社で働く」更新しました。是非ご覧ください。

 

働いている方へのご支援〜感染症予防について

●2015.10.16

昼は日が当たるとあたたかいですが、朝晩は大分冷え込むようになってきました。

気温差が大きくなると体調を崩しやすくなりますが、みなさんは大丈夫でしょうか。

 

これから冬にかけてインフルエンザなどの感染症も広がりやすい時期になります。

予防接種をされる方もいらっしゃると思いますが、日頃から出来る予防方を紹介したいと思います。

 

@人ごみを避け、外出時にはマスクを着用しましょう。ugai_tearai[1].png

A帰宅時には「手洗い」「うがい」をしましょう。

B栄養と休養を十分にとりましょう。

C室内では加湿と換気をよくしましょう。

 

日頃から予防を心がけて、元気に乗り切りたいですね。


働いている方へのご支援〜余暇支援(リフレッシュのしかた)

●2015.9.4

 

休日はどのように過ごされていますか。

kurashi_a21.gif

・おいしいものを食べる

・動物と触れ合う

・スポーツで体を動かす・好きな音楽や映画を楽しむ

・旅行に出かける


・カラオケで歌う

・自然と親しむ

…など人によってリフレッシュする方法はさまざまだと思います。自分に合ったリフレッシュ方法を得ることで、ストレス解消法が自然と身に付き、習慣化されてくると、疲れても上手に解消できるようになるので、結果として疲れない身体を作ることができます。

仕事とのオン・オフを切り替えながら自分に合ったリフレッシュ方法でストレス解消していきましょう。

働いている方へのご支援〜休憩時間の過ごし方

●2015.08.21

 勤務時間に応じて、休憩時間があります。休憩時間というと、主にお昼が中心になることが多いのですが、職場によっては時間を分割(例えば、休憩が60分で、お昼に45分・午後に15分など)する場合もあるようです。休憩.jpg

 ご利用者の方からお話をお聞きすると、休憩する時間帯や時間数によって、過ごし方を変えているという方もいれば、休憩はやることが決まっていない時間のため、業務時間中より時間の過ごし方が難しいと感じられる方もいらっしゃいます。

 好きなこと(本を読む、音楽を聞く、ストレッチをする等)をする、のんびりリラックスする、同僚などと話しをする、ドリルなどの勉強をする、特に何もせずに過ごすなど色々な過ごし方がありますが、どれが良いということはないと思います。

 休憩は午後の仕事(休憩後の仕事)がはかどるように準備する時間でもあるので、ご自身が気持ちの切り替えをし、次の仕事に集中できるような過ごし方をされることが大切かと感じます。

働いている方へのご支援〜通勤の服装

 

●2015.08.07

 

いよいよ夏本番!毎日暑いですね。

今の時期は通勤の服装も出来るだけ身軽にしたいものですが、通勤時も会社の一員です。

ですから制服や作業着へ着替える場合でも、通勤時に短パン、ミニスカート、タンクトップ、ビーチサンダルなど、どんな服装でも良いわけではありません。また季節に関係なく、汚れやにおい、しわが残ったままの服も良くありません。

 

自分にとって快適な服、おしゃれな服が、通勤には適さない事があります。服装

服装の目安を設けている会社もありますので、目安があればそれを参考にしたり、なければ周りの方の服装や助言を参考にして、通勤に適した服装を選んでみてください。また当センターでも相談が出来ますのでご利用ください。

 

通勤途中では様々な人に会います。会社や自分自身のイメージダウンにならないように気をつけたいですね。

働いている方へのご支援〜暑さ対策について

●2015.07.03

 

だんだんと暑さが増してきましたね。

熱中症対策として、

・こまめに水分補給する

・塩分補給する

暑さ対策についてsummer_a08.bmp

・通気性のよい衣類を選ぶ

ことが大切です。

人間は汗をかくことで熱を体外に放出し体内の熱を下げているのですが、

体温調節が上手く出来なくなると、汗をかいて放出することが出来なくなり、

様々な身体の不調として現れます。

また汗の中には水分とともに塩分が含まれており、出て行った分をしっかり補う必要があります。

水分補給と一緒に、塩飴などを摂るようにしてみてはいかがでしょう

普段から規則正しい生活を心掛け、暑さに負けない身体づくりをし、暑い夏を乗り切りましょ

働いている方へのご支援〜携帯電話の使い方

 

●2015.05.29

 

携帯電話って便利ですね。

 

いつでも電話やメールで連絡をとったり、インターネットで調べ物をしたり、アプリでメッセージを送ったり、ゲームをすることもできます。

keitai2.jpg

 

そんな便利な携帯電話ですが、使いすぎていませんか?

 

友達と連絡やゲームのし過ぎで夜更かしが増え、遅刻したり、仕事に集中出来なくなってしまう方が時々いらっしゃいます。


夜は携帯を手元に置かない、友達に何時以降は連絡を取らないでもらうようにお願いするなど約束事を決めて、規則正しい生活リズムを取って、仕事に臨みましょう。

 

何かございましたら、お気軽に担当までご相談ください。

働いている方へのご支援〜余暇支援(交流会)について

●2015.5.8

ふらんでは余暇支援として、働かれている知的障害の方と、特別支援学校を卒業された方を対象に交流会を行なっています。

働いている仲間と交流し、余暇の充実や仕事への意欲や励みとすることを目的に、昨年度は「カラオケ」「ボーリング」「マナー講習と立食パーティー」を行ないました。

どの会にもたくさんの方にご参加いただき、

「初めてだけど、楽しかった!」

「マナー講習がとても良い勉強になった。」などの感想をいただいています。

 

楽しい時間を仲間と一緒に過ごすことでリフレッシュしたり、近況報告などをする機会に活用していただければと思います。今年度も皆さんに楽しんでいただけるような内容を企画していきますので、どうぞご参加ください。

カラオケ


スライドショー「就職者の交流会」を更新しました。

昨年度の交流会の様子がご覧いただけます。合わせてご覧ください。


※今後、交流会の案内をご希望の方は、担当職員にお申し付けください。次回より案内を送付します。

働いている方へのご支援〜新卒者の方の会社訪問

●2015.04.24

 
新年度がスタートして、早くも1か月が経とうとしています。今春、特別支援学校を卒業して働き始めたみなさんも、そろそろ新しい環境に慣れてきた頃ではないでしょうか。

 

ふらんでは職場定着支援の一つとして、会社訪問を行なっています。新卒の方の会社へは、学校の先生と一緒に順次訪問を始めています。訪問では、仕事を覚えてきているか、人間関係が円滑にいっているかなど、働く様子を見させていただきます。

 

haru_hana05.gif

 

また、このような様子が見られるときにはご相談ください。

「遅刻、欠勤が出てきた。」

「仕事についていけない。」

「帰宅後、かなり疲れている。」など…。


まだ訪問をしていない方の職場へは、夏ごろまでには訪問する予定です。

みなさんに会えるのを楽しみにしています!

働いている方へのご支援〜新年度開始

 ●2015.4.3 

 ついに新年度が始まりましたね。

桜も咲き、春の訪れを感じる今日この頃です。

 

この春に30名の特別支援学校卒業生の方が当センターにご登録され、社会人と

start2.jpg

して新生活をスタートされました。


生活の変化、気温の変化と疲れがたまりやすい時期ですので、仕事が終わったらゆっくり休養を取り、新しい生活に体を慣らしていきましょう。

 

特別支援学校の先輩方もその変化を乗り越え、着実に力を付けています。不安も

あるかもしれませんが、きっと大丈夫。皆様も乗り越えていけると思います。

 

何か戸惑うことがありましたら、職場の方や当センターにご相談下さい。

働いている方へのご支援〜仕事紹介

●2015.03.20 働いている方へのご支援〜仕事紹介

 

ふらんでは、飲食、事務、販売…などの様々な職場で働いている方のご支援をしています。今日は飲食店での「食器洗浄業務」についてご紹介したいと思います。

 

飲食店では、お客様から注文を受け、食事を運ぶなどの接客、キッチンでの調理や食器洗浄、清掃などの様々な業務があります。

食器洗浄は食器洗浄機を使う所が多く、下げられた食器を機械にかけて、終わると取り出し、仕分けて戻すことの繰り返しになります。

また、開店前は調理に使った鍋やフライパン、型などを洗浄する方もいらっしゃいます。その時には、食材の特徴や汚れ具合によって、洗い方や使う道具を工夫されています。

忙しい時間帯には次々と食器が運ばれ、また新しい食器も必要になりますので、目が回るような忙しさですが、みなさん手際よく作業を進めていらっしゃいます。

kitche03.gif

働いている方へのご支援〜通勤のマナーについて

●2015.02.27

少しずつ暖かい日が増えてきてますね。

電車で移動する際、ウトウトして降りる駅を寝過ごさないように気を付けましょう。

 

職場へ通勤する際、電車を利用する方が多いと思います。

今回はそのときのマナーについてアドバイス致します。

 

通勤時の電車内は混むことが多いです。

そのため、以下の行動は避けましょう。

 電車

@大きく足を開いて席に座る

A1人で2席分とって座る

B新聞など大きな物を広げる

 

これらを避けることで、一人でも多くの人が座れたり、

また、満員の電車の中に空きスペースが作ることができます。

誰にも迷惑をかけずに気持ちよく会社へ出勤したいですね。

働いている方へのご支援〜1月交流会の報告

●2015.2.20

 年明けの1月24日に第3回交流会が終了しました。当日は30名の方にご参加いただき、ありがとうございました。


 今回は「ボウリング」に行って来ました。6つのグループに分かれてゲームを行ないました。久ぶりや初めてボーリングを行なう方もいらっしゃいましたが、ボールの選び方や投球の仕方などアドバイスを受けながら、徐々にゲームを楽しめるようになって、グループの方同士でハイタッチをしたり、声をかけあうなど楽しまれている様子がうかがえました。

 sports_0101.gif

交流会は、仲間と一緒に楽しい時間をすごし、「明日からまた頑張ろう!」と思っていただける機会になれば、と思い行なっています。今年度はこれが最後になりますが、次年度も交流会は行なう予定ですので、是非ご参加ください!

 


▲このページのトップに戻る

▲トップページへ戻る